2020年5月12日火曜日

倉庫の断捨離(空家編)Part 5

日曜日に空家の1階部分の私物の分別をしてきました。

ほぼゴミなのですが、机とアナログレコード数枚とプレーイヤー、アンプ、衣装ケースの思い出ボックス一つだけは残すことにしました。

そんな中、紙類をゴミ袋に詰めていると銀行の封筒が出てきたので何気に透かして見たところ「ん?0の数字が見える、まさか!?」開けてみると「えええええーっ!」1万2千円入っていて驚きました。
ゴミ処理代の足しになったのでうれしいのですが、如何に過去お金を雑に扱っていた事に改めて気づかされました。
無作為にゴミ袋に詰めていて偶然にもその封筒が目に入り発見したことにより、それからの紙類のゴミ作業は慎重になってしまい時間がかかりました。

大きい物を除き45ℓのゴミ袋38枚ほど使用し9時間に及ぶ作業になり、これまでの中で一番時間がかかった作業になりましたが、何とか全ての分別を終えることができました。
あとは軽トラックを借りて処理場へ持ち込むだけとなりましたが、ゴミ処理場がコロナ禍の影響で「やむを得ない事情以外のゴミの持ち込み自粛の協力を」となってしまいましたので、今後の予定は緊急事態措置解除後になりそうです。

ゴミ袋5×150円=750円



ポチっとお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村


貧乏飯20/6/14